歌手の宇多田ヒカルさんがツイッターで、日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室での演奏について著作権料を徴収する方針を発表したことについて私見をのべました。

内容は以下

「もし学校の授業で私の曲を使いたいっていう先生や生徒がいたら、著作権料なんか気にしないで無料で使って欲しいな」

学校の授業と企業の音楽教室を混同している風ではありますが、影響力のある方なので反響はすごそうです。

JASRACもすっかり悪者ですね。
実際はミュージシャンの代わりに著作権料を徴収しているので、悪いことはしていないんですが、悪いイメージがついてしまっているようです。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク